>

キッチンを使いやすくする

鍋やフライパンを吊るす

普段は、シンクの上にフライパンや鍋を置いていると思います。
それでは散らかっているように見えるので、キッチンの雰囲気が悪くなります。
綺麗に収納するためには、吊るしてください。
上から吊るすだけでスッキリして見えます。
使いたい時にすぐ取れるので、料理がスムーズに進むでしょう。
フックを使うだけで、収納スペースを確保できます。

棚に調理器具がたくさんあって、これ以上収納できないと思っている人が見られます。
無理に棚にしまわなくて良いので、綺麗に見せる収納の方法を学んでください。
フライパンや鍋を、吊るす順番も重要です。
左から順番に、サイズが大きくなるように収納するなど工夫してください。
大きさがバラバラだと、汚く見えます。

調味料を出しておこう

砂糖や塩など、料理中に調味料を使用します。
棚にしなわないで、シンクの上に出したままにしていても良いでしょう。
かわいい小瓶に入れておけば、出しっぱなしにしていても汚く見えません。
100円均一ショップで、調味料入れが売っています。
他にもバジルや、コンソメなどの調味料を持っている人がいると思います。
全て、同じデザインの小瓶に入れてください。

しかし同じ小瓶を使っていると、どれに何を入れたのかわからなくなってしまうので困るかもしれません。
小さく名前を書いたり、色違いで小瓶を購入するのが良い方法です。
磁石でくっつく、調味料を入れるタッパーも登場しています。
それなら冷蔵庫に張り付けられるので、スペースを取りません。


この記事をシェアする